向上なき向上

(「もぐらたたき」なんてことも書きましたが。)

私はしょっちゅう落ち込むわけで。
とにかく沈んでしまうわけです。ときに深く。

だけど、なんだかんだでもとにもどる。

ただ、もとにもどる。
それだけなんだけれど、
沈んだものがもとにもどるということは、
上にあがるということで。
結局全然、向上なんぞしてないとしても、
上がる感覚があるので、なんとなく、上がった気になります。
ただ、もとにもどっただけで。
はいあがって、そこはただ、もといたばしょだとしても、
感覚としては、あがる、わけで・・・。

だから、落ちるのが好きなのだろうか。

今より上にあがるのことがなかなかできなくても、
もとにもどることはできる。

もっと上にあがりなさい。
みな、そう言うかもしれないけれど。
いまここにある。
そんな自分では良くないのでしょうか。
ただここにある。
そのことは、意外と、けっこう、それだけで
ありがたかったりするわけで。

ただそこにありつづける。
それって、ありがたかったりするのかも。

そして。
ありつづけることもよいけれど、

(たとえありつづけなくても)

もどれることもよいなと思うわけです。

もどる。

かえる。
帰る。返る。還る。孵る。

変える。

かわらないのにかわる。
かわらなくてかわる。



天気予報を見るのが好き。
いろんなお天気。
予報は当たったりはずれたり。

結局、どんなお天気になるかわからないし
どんなお天気でもいいやと思う。
もちろん、晴れてると都合の良いことも多いので
それを願ったりしてみたりもするけれど。

ずっと晴れでなくてもいい。
ずっと晴れでも困る。
それが自然というもので、
自然は自然でいてほしい。

みんな自然でいられたら・・・
いいのにな。なんて思っちゃいます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック