「パッチ・アダムス」

1ヶ月前に録画していた作品。やっと見た。
思った通りの素敵な作品でした。
そのすべてに共感できるほど私は立派じゃないのだけれど、
とっても共感できる部分が多く、うれしかった。
パッチと友達になりたいと思った。単純に。
私はパッチとは大きく違うけれど・・・。

実話であることがうれしい。
それと、彼が パッチ になったのが
そんなに若くないことが、うれしい。

夢。希望。

彼のことが、うらやましかったりもして。

どうしたらいいんだろう。
わたしはまだまだだ。


普通が幸せ。
そんなのわかってる。
わかってるけど・・・。
だから言われる。普通になりなさいと。

パッチのようだったら・・・
ヘンでもいいのに。素敵なのに。
才能がある人。うらやましいと思ってしまう。

なんにもないのはつらい。
なんにもないと言われるのも当然なんだけど
それが痛い。

普通でありなさい。
それが皆、愛の言葉だから痛い。

なにも言えない・・・。

私はパッチのようにはなれないから。

だけど・・・・・・。

パッチの心、とってもよくわかる。

彼は自殺癖がありました。
私にはないけれど。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック