優しさ

これが優しさ。そんな感じのものにふれて、こころがほわんとするときがある。

ああ、優しい人だ。

世の中そういう人ばかりと思ってしまうくらい。

もしも。自分のなかに優しさがあって、そのおかげで
そういう数々の優しさと つながることができるなら…。

自分の中そういうものばかりではない。

だけど。ちいさくても自分のなかに優しさがあって、だから
今まで優しさと つながることができているなら…

もしも。自分のなかの小さな優しさを信じることができなくても
今までつながった数々の優しさのつながりを信じちゃってる、
ずっと信じちゃってた自分を しっかり認めてみたいと思う。

自分を信じるのではなくて、自分の つながり を信じる


ありがとうございます。きょうは ここで。「ありがとうございます」

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック