タクさんて どなた?

世の中に いろんな人がいて いろんな生き方がある。

なかには ちょっと珍しい生き方なんかもあって…

それが たくさんの人から認められれば それはそれでいいのだろうけど

たくさん に必ずしも価値があるとは限らず

もちろん、
たくさん ということに、しっかり価値があることもある。


珍しければ良い というわけでもないし、
珍しいのがいけないとは限らない。

ただ、珍しいもの というのは、貴重とされるか疎まれるか
多少わかれてしまう可能性が一般的に高いのだろう。


たくさんの人が、とある珍しいという少ないものに価値があると認めれば
その 少ない には価値がうまれ、

たくさんの人が、とある珍しいという少ないものに価値がないと判断すれば
その 少ない は、まるでジャマのようなものにもなる。

たくさんの判断。
たくさんが認めるもの。
それを単純にそのまま信じていいのか。

もちろん、たくさんの判断により、たくさんが認めるものだからこそ
信頼できるということはあるけれど。

数の多さに関係なく、
とある ひとつのナニカに どのような価値があるかないか
それは、まず一人一人が自分自身で判断すべき。
もちろん自分だけの判断では心配だからと
他の人の判断を参考にしたりすることもしていいとは思うけれど。


…なんてこと書いてる私は、自分の判断に自信がないことも多い。
結局、
一般的 普通 大勢 多数…
なんてものが認めたナニカが 良い のではないか、
それらと違う判断をしたら自分は 間違い ではないか
そんな不安も抱えがち。

それでも、
他の誰が何と言ったって、大多数の人がどう言おうが
自分の判断が変わらないナニカもあったりする。


たとえば、このブログで私が好きな歌として挙げたものは
いわゆる 売れてるもの と、そうでないものがある。
どちらかに価値があって、どちらかに価値がないとは言えない。

あくまでも、私個人の判断だけど。
私が 良い と認めるもの。
少なくとも私には価値があると思えるもの。

別に、私が認めないものに価値がない なんてことは言うつもりないけれど。


たくさんの意見に惑わされる自分に腹が立つことがある。

たくさんの意見を参考にするのは、
あくまでも自分自身の判断の参考にするだけのこと
のはずなのに。

自分の判断を確信あるものにしたいからこそ、
いろんな意見も参考にしたいと思うだけのこと。

たくさん という一つの意見を取り入れたいのとは違う。

たくさんに惑わされそうになったら自分に聞いてみよう。

タクさんって どなたですか?
その人は、そんなに信頼できるの?



幸い今までに信頼できる人と接することができた。
信頼してもらえることもあった。
数は多くはないけれど、そういう体験が自分の糧になり
今の私の力となっている。

惑わされるような自分に勝て! 私っ!!
と、自分に活を入れてみる。

意見ひとつにしても

世間の意見ではなく
自分自身の
ほんとうの自分の意見を

惑わされるような自分を克服するんだ私っ!


別に、たくさんに勝たなければならないなんてことはない。

ただ、ウソの自分に勝てばいい。

自分一人で無理ならば、自分を信じてくれる人の力を借りて。


誰でもない自分の ほんとうの自分が行きたい方へ向かう
イキカタ
たとえ迷ってもゆく。私なりのイキカタ 行き方で 生き方で。

いきます


私に ありがとう を感じさせてくれる存在。
私はその存在を信じているし、
その存在から信じてもらえたことに
本当に心から感謝しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック