昨年の出来事~生き続けてほしい命~

偶然その人に出会った。Aさんと呼ばせていただこう。
Aさんは いわゆる普通ではない人です。
といっても、私から見ると ごく普通の人です。
普通に心のきれいな真面目な、物事をよく考えてる人。
そんな印象です。
だけど体に病気を持っていて、
その病気は珍しい部類に入るのかもしれず
本人とって非常に辛いものです。

例えば いわゆるわかりやすい障害を持ってる人は
確かに不自由、不便なこと、本人にとって辛い事など
いろいろあると思いますが、それを他人から理解されやすいと思います。

けれど、わかりにくい症状は、
本人も自らわざわざそれを
いちいち言葉にするのもしんどいと思うし、
言葉にしたとしても
「だからなに?」みたいに思われてしまうこともあるのかもしれません。
いちおう普通に日常生活は送れる。
だけどいつ自分の体に何が起こるかわからない状態。
そして体という目に見える容姿というものに多少影響している。
(本人は容姿を非常に気にしてるようでした。
第三者で、容姿をあまり気にしないとこもある私から見たら
言われてみればそうだし…
本人の立場になると、やはり凄く気になると思う。
私も…
自分の容姿の欠点はかなり気にして強いコンプレックス持ってますから)

そんな体で幼い頃から生きるというのは
例えばドキュメンタリーとかそういった表現で描いてみせたら
描きようによっては
他者の共感を得られるものになるのかもしれないけれど
きっと現実はなかなか…

Aさんと接して それを強く感じてしまいました。

Aさんは、いろんな問題を抱えている。
私はその全部を知れるわけではないし知ったところで何もできない。

それでもAさんが話してくれることを聞き、聞きたがり、
自分の人生を終わらせたい というような言葉を聞くと
黙ってはいられなくて
私には何もできないのは承知のうえで
自分の思うことを言葉にしていました。

ふりかえってみると、
当たり前のことしか言ってなかったかもしれないです。
ご本人もわかっているようなこと。

結局Aさんは もう消えると言葉にし、そのとおり姿を消してしまいました。

私は、その人の名前も住所も知りません。
教えていただけませんでしたし、
私も無理矢理聞くものではないと思いました。
(ただ無理矢理 自分のは教えました)

私が心配したところで何もなりません。
私ができることは、ただ

どこかで生きてくれてる と信じることだけ。


私は信じています。

言葉にして出したくて記しました。

あまり勝手に詳しく書くとAさんに失礼かと思い
わかりにくい書き方しかできませんが

私が言葉にしたいのは、

Aさんは生きつづける

と 信じてる自分の想い それだけです。

もしも偶然その人が これを目にしてくれたら…
伝わる可能性もあるし…
伝わったからといって何がどうなるわけではないですが。

言霊を宿してみたいと思います☆

もしよかったら、これを読んでくださった方、
一緒に信じて
できれば言葉にしてほしいです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 今 感じてる 縁~生き続けてほしい命~

    Excerpt: 世の中には本当に いろいろな人がいて それぞれ違う人生を生きている。 そんな 一人 一人 が 存在しながら、自分とは違う 一人 に出会う… Weblog: Radioみるきーくらうん racked: 2008-01-22 01:11