あ~♪さてさて!

いきなりですが、私、きのう少し落ち込んでました。
といっても、なにか悲しいことがあったとか そういうことでもないのです。

ただ とてもさみしく感じることがあっただけです。
そしてそれは、
別に悪いこととかではなくて…
ただ単純に さみしく感じる ただそれだけのことなのです。

ひとりだから さみしい のではなくて、
相手がいるから さみしく感じる。

そして
自分にとって さみしいことでも
相手にとって別に悪いこととかでなければ
それは
ただ単純に さみしいことにすぎない。

悲しいことでもなく

ただ わーい♪ と喜んだりはできないだけで

さみしいのに

笑顔も自然にうまれる。

涙が自然にこぼれながらも。



「ありがとう」は相手がいるから うまれる心
それを伝えたくて 言葉がある。

言葉は、伝えたいから
伝えて欲しいから うまれた カタチ。


この世界はカタチから成り立ってます。
心とか想いとか カタチのないものもありますが
カタチのないものも大切ですが
カタチがあるから

生きている と言えるわけですしね。


言葉は かけはし みたいなものです。
身近な使いやすい便利なカタチ、道具です。
そのぶん、難しさも怖さもあります。危険な道具でもあります。

心 想い…目に見えない、耳で聞こえない ソレを
文字や音というカタチにして
(音は カタチ と呼んでよいのか、ちょっと微妙ですが)

伝える 届ける。

表現する。



なんか話がそれてますが…。

世の中に言葉があふれてます。
新聞テレビ、ラジオ マスコミ報道 メディア…

インターネットでは このようなブログも無数にあり…


そんな日々のなかで、

思わず引き込まれる言葉に

出会います。

表現に触れます。


それが人生を変えることもあります。



私にとって特別な表現者さんがいます。
その人の言葉や表現は
くやしいかな、言葉で説明できないくらい特別私を引きつける。
その感覚を知りました。
その人の目には見えないナニカに触れた気がしました。

そんなふうに人を引きつけることのできる人が
この世の中には少なからずいる。

私はこのブログで、いろいろな 好き を記事にしてきてるし、
「好き」が たくさんあります。

ただ、その 特別なナニカは、単なる「好き」だけではない
不思議な魅力で…

私はその力で、これでもずいぶんと成長できた気がしています。

そのおかげで、ブログというものも始めることができたわけです。


このブログでは あくまでも私が中心…


私次第です。

今までの記事を見ていただければわかるように
私一人で成り立ってるわけではないブログですが。



なんだかんだで甘えが強すぎたのかもしれないです。

だから さみしかった。

ただそれだけです。


もっと しっかり 力にして 生かして 進んで行けたらなと思います。


具体的に書けなくてごめんなさい…


またあらためて自分の弱さを見つめることとなった昨日でしたので
それを記したくて…

たまには こういうのもアリで♪



基本は やっぱり 笑顔です(*^-^*)
昨日より 今日は 元気よく 笑顔でいたいと思いま~す♪

こうやって、意思というか意志を具体的な言葉というカタチにできる
というのは、人間にとって とてもありがたい行為だと思います。



メディアとか 世の中・世間、社会そういうのに限らず、
人生のなかで、

日々の生活の中での身近な人との間でも

言葉にすること

ナニカを表現すること

めんどくさがらず、投げやりにならず
…ま、時にはそんな風になってでも…
(個人的に、私は愚痴や弱音等も肯定したい考えです
…場所や相手を選んだりする必要はあるかもしれませんが…)

出すこと

そして

受けとること


大切に してゆけるといいなあと思います。

そしたら このせかいの笑顔 またひとつ増えてゆくような気がします

自分自身への反省とか戒めの気持ちも込めて言葉にしてみました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ユーリ
2008年01月30日 21:58
こんばんは^^

弱さは悪ではないですよね。完璧な人はいないですし、誰だって弱さを抱えて生きていますから。そのことを、私もある人から教えてもらいました。
大切なのは、その弱さを素直に認めて飲み込んで、抱えながらも頑張っていくこと、だと考えています。
頑張っている人に「頑張って」と言ってはいけないとか言いますけど、その「もっと頑張って」という意味ではなく「あなたらしくいられるように頑張って」という意味で、エールを贈りたいと思います。

私も頑張ります。みるくさんも、頑張って^^
2008年01月31日 00:10
(*^-^*)こんばんは☆
ユーリさん、ありがとうございます。
私も人と接しながらいろいろ教えてもらいました。
弱さについても…

エールをありがとう♪とても嬉しいです。
「頑張って」の言葉、
私はまだうまく使えないのですが
やはり、いろいろな人・ものから
この言葉の あたたかさというか、
ありがたみを学んでいる途中です。

ユーリさんの心・言葉
ありがたく受けとりました♪

お互い自分らしくいられますように☆

この記事へのトラックバック