映画『ガチ☆ボーイ』感想 3 ~仲間~

仲間っていいな♪
『ガチ☆ボーイ』を見てて すんごく思った。

「みなさん」とか「みんな」とか、そういう響き いいな☆とかネ♪


見ててホント気持ちがいいというか、楽しいし…

友情。て一言にしたら物足りないくらい!?

OBさんも活躍し…

「元」の人の存在も重要だし…

なんか、広い意味というか

デカイ感じで 仲間 なんだよなあと感じた。

広がりのある仲間 って感じ?



撮影秘話みたいの知ると、そのへん納得なんですが。

空気 というのかな?

そういうのって、作品に自然に ある というか
やっぱり込められてて、そして ちゃんと伝わるものなんだなあ!
(撮影現場が そのまま いい感じの仲間♪
として出来上がってたようなのですヨ。
このへんは、公式サイトガチ☆ボーイ - 2008年3月1日ロードショーで楽しめますので是非☆)





私は、よく人から「変わってる」とか「珍しい」とか言われる。

ワガママだし、自分のやりたいことして生きてるし、
こうして生きてきてる以上、そう言われても仕方ない。

でも、意外と「謙虚」と言われることも多いです。
そんなに特別数は多くないけど、こんな私を
気に入ってくれる人は気に入ってくれるし…

基本的に、私、人が好きだし
あまり人を嫌いにならないからだと思うけど

露骨に嫌われることはあまりない。
もしかすると嫌われてることに気づいてないだけかもしれないけど(笑)


それでも、気づくと単独行動してるから

仲間 というものを あまり体験したことがない…

いや、学校とか職場とか、趣味のサークルとか
仲間みたいなのは、多少、経験したことはある。


だけど…。


自分が自分らしくあればあるほど、なぜか
仲間はいないような気がしてしまう…

(なぜだろう? やっぱ私ヘンなのかな…
どこがヘンか、自分ではイマイチわかってないとこもあるけど
心当たりはあるし…このへんは、もうしかたないというか…)


だから…


私は「ガチ☆ガール」になりたいんだな(笑)

生き方として、『ガチ☆ボーイ』仲間になりたいと思ってしまうというか…


仲間増えたら嬉しいな♪と

なんか『ガチ☆ボーイ』押しまくりの今日この頃ですが

この精神は、みるきーくらうんの精神と繋がってると感じてるので、
遠慮なく、今後も押しまくりますっ☆

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック