映画『ガチ☆ボーイ』感想 9 ~理想の女性?~

『ガチ☆ボーイ』 魅力的なキャラたちが たくさん出てきます♪
いろんな味が イイ感じでとけあって 美味しいです。

さて。
私なら、どのキャラになってみたい? と勝手に自分に質問(笑)

主人公の五十嵐はもちろん素敵ですが、

私が個人的に妄想をふくらませてみると!?

ドロップキック佐田の彼女(笑)
なあんて。
ちょこちょこっとしか登場しないけど、いい役だなあと思っちゃいます。
ある意味 欲です。請う乞う気持ち。恋しい気持ち。
あんなふうに好かれてみた~い♪

だけど!

目指すなら、志すなら

やっぱ 五十嵐茜ちゃん♪

主人公の妹ですが、妹としてというより、

一人の人間として 女性として 魅力的です。

理想の女性って感じかも!?


しっかりしてて、行動的で。
でも、普通に、怖いもの知らずとかでなくて
やっぱ当たり前に 怖いときは怖いけど、
それでも それに負けない勇気もあって…

立ち向かうというか(…銭湯にて。かわいらしいシーンがあります…笑)

大切なものを守る! って感じです。

いかにも 女性 という感じで、家庭的だしね。
(ああ私と全然違う…トホホ)


彼女がいなければ、五十嵐は…


映画見てる観客の視点で見ると、

彼女の頑張りがあったからこそ、なんですが、

たぶん、彼女は、自分が頑張ったというような自覚は
ないんじゃないかな…
(時間が経って 冷静に振り返ったら、もしかすると
あれ? 私もしかして頑張ったかも??
と思うことはあるかもしれないけど)

懸命な姿 見せてくれるけど、
ただ、ひたすら
相手(主人公である兄・良一)を想う気持ちで
突っ走る!

派手なキャラではないけれど、やはり生き生きしています♪
(かっこよく描かれてて…ステキでした♪)


個人的に、陰で支える姿 みたいのに、惹かれます。


もちろん、
良一くんのカッコイイ姿、自分をしっかり生きる姿も魅力的だし、
そういう風に私も生きたい。

そして
自分が自分をしっかり生きる の なかに、自然に
誰かを想って生きる というのが含まれてる人生は
本当に幸せだと思う。


良一くんも、父や妹を想うからこそ、
自分は自分を大切に、
自分のために
しっかり生きたいと思う気持ちが強くなってた気がするし。



茜ちゃん。

全然関係ないけど、私のなかでは
『天空の城ラピュタ』のシータのイメージとつながります。
彼女はヒロインではあるけど、強いけど
普通に女の子だし…。
しっかり者で、勇気があって、やさしくて…
大切なものを、ちゃんと大切にできる女性。

大切な相方(?)パズーと一緒に
守りつつ守られつつ

可愛らしい女の子♪

こういうタイプの女性に憧れます。


理想は まだまだ遠いけど…目指しますっ(笑)

いや、マジで!



茜ちゃん、(というか、演じてた仲里依紗ちゃん)
髪型というか髪の長さ・雰囲気とか、顔立ちとかも、
なんとな~く シータっぽいなと勝手に想ったりしちゃう私なのでした。


大切なものを しっかり大切にできる女性になりたい☆

必要な時、自分のことなんかスッ飛んで多少の無茶しても(笑)



そんなこんなで、茜ちゃんになってみたい☆私なのでした♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック