記憶に残ること

記憶に残り刻まれるなら
それでいい

誰かが自分に刻まれること

自分が誰かに刻まれること

一日でも 一生でも
一瞬でも残れたなら
生きた私がそこにいる

この記事へのコメント