芯を信じてる

自身を信じなくても

自分の芯を信じてる

真の心で愛してる

みずからの真ん中かようその芯を愛せば自身もまた愛せてる


何を通わせる?

自ら通うところにきっとそれはある

この記事へのコメント