わかんないけどね。

「不安になんてならなくていいんだよ」と、
「不安にだってなってもいいんだよ」は、
もしかすると同じかもしれない。

「もっと自信を持っていいんだよ」と、
「自信なんて持たなくてもいいよ」は、
実はどこか通じてる気がする。

目には見えない、カタチのないものに
言葉というカタチを当てはめようとするとき

どの方向から見て、どう描くか

同じものを伝えようとして

なんだか正反対みたく見えることもある。


何を 伝えようとしているんだろう

わからないことも多い。


だから。
何を 伝えたいんだろう。と
あらためて自分自身を見つめてみる。

そんな一つ一つを重ねながら

「わからない」も知ってゆく。

そんなふうに わかってゆけたらいいかな、
わかんないけどね。

一つ。また 一つ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック