キーボードで打つ、パソコンを使う「言葉」

日々、かなりの言葉を「書いている」のに

気がつくと、あまり言葉を手書きしなくなってる…。

脳からの影響、脳への影響 って、あるのかな?


ノートだけどマウスを繋ぎ左手で使ってます。
なんだかんだで、右によく使うキーが多いので
これ以上、右手を使ってなるかっ! と(笑)


パソコンだと特に
私の場合、レイアウト? というか、視覚的なことも ちょっと気にする。

これって右脳の管轄なん?


言葉は間違いなく左脳の管轄なんだよね?
私は右利きなので、それを右手で書くと
書くことは左脳に刺激がいきそうだ。


キーボード打つと、パソコン使うと、

なんとな~く

右脳も刺激されてるのか??



ブログだけでなく、日々たくさんの言葉を
こうしてパソコンで書いている。


楽器は弾けない。鍵盤楽器なんて全然身近じゃない。

だけど、ブラインドタッチはできる。


デリートとか、矢印キー、エンターキー

右で打つと気持ち悪い気がするときがある。

左に並べといてくれっ!


右手の小指がしんどい。気をつけねば。



ふと想った。
左利きの人が左手で言葉を書くって楽しそうだ。

マウスで落書きするとき、左手使う。
マウスの動きなら、左手のほうが私はきっとうまい。

もともと非常に不器用なんで。左手も使えないけど

右手も大して使えないから…。


キーボードがなかったら、今まで書いてきたものすべてを
もしも手書きで右手で書いてたら…私の右手は壊れてるかも?

そのほうが静かで良かったりして!?


言葉の音とリズムが好きです。あとテンポとか…。
手と目と頭も繋がって 心と繋がってる感覚。そんな感じで
言葉と繋がっていたい。言葉を紡いでいたい。


う~む♪めんどくさくても、
マウスで出来る動作はなるたけマウスでやろうかなあ☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック