親との関係 間違ってるかもしれないけど…今は役割分担で。そして。中途半端な私の役割。

うちの家族は少し変わっているのかもしれません。

親は片方が自殺しています。
そして、そのおかげで 私と もう片方の親は 生きていられるわけです。

私が頼りないから…
私が殺した。
そういう考えも成り立つし、そう考えてしまう時もあります。
けれど幸い、その親から まっすぐな愛を受けとってたので
私が そんな考えでいるのは
喜ばれない望まれないとわかるので この考えは捨てます。

私たちを守りたかったから 逝ったのです。
本人の意志です。
自殺を尊重するつもりはないですが、
その意志だけは尊重します。したいのです。娘として。
ありがたく受けとります。今度こそ素直に甘えます。
だから私は守られています。このまま生きます。


今、一緒に住んでる親がいてくれるおかげで生活できます。
パラサイトです。
この親は、基本的に私としか交流しません。私だけが必要な人です。

互いに たった一人の家族です。そんな二人家族です。

今 住んでる自宅には数年前に引っ越して来たのですが
行政の計画が絡んでいたし
少々面倒でした。一つ一つは大したことないのですが
いろいろ手続きとか事務的なあれこれがありまして…
これらは基本的に全部、私がやりました。

二人の間では 役割分担があります。

事務的なこと、外の人との交流、外での用事、
重たいもの 高い位置にあるもの 機器類 の 扱い、
こういったものは主に私の役割です。
スーパーの日替わり特売や値引き品等の安物買いしています。
それが嬉しいし楽しいです♪

こんな娘がいると便利のようです。
だから私が家にいても今は(時に色々ありますが)
別に文句も言われずにいられます。

ちなみに うちも社会参加はしています。具体的には書きませんが。
そのへんでの外出も私の担当です。

ただ私は、お金は稼いでいません。

贅沢はできませんが幸せに生きています。
消費税以外の税金も普通に払ってますし
国民年金、国保も払っています。
特別な補償金はもらっていません。
親が、特別ではない当然もらえる年金を受け取っているだけです。
遺されたものを生かして生活しているだけです。


そうなんです。ケチくさく生きてますが
全然追いつめられてはいません。
そして、誰に迷惑かけてるわけでもない。

ただ自分で「私は社会のゴミだ」と思って
その意識を持ちながら生きていただけのことです。
少し前まで一人でグジグジ勝手にいじけてただけのことです。


私の声でした。たまたまここに訪れてくれた人が
私に聞かせてくれた その声は。
ただ、自分ではなく、自分以外の人からその声を聞けて
そのほうが自分にとっては楽であることを
あらためて実感しました。

さらに、自分がいかに中途半端であったかを反省しました。


私は、
今現在本当に苦しんでいる
引きこもりやニートやパラサイトの人の気持ちと

同じではない。

かといって、
一所懸命お仕事なさってる人の気持ちと

同じとはいえない。

どっちでもないんです。


前に、自分はグレーの引きこもりと書きましたが、
イキカタそのものがグレーなんです。

どっちでもない。

だけど、
どっちでもない自分を生かしたいと今あらためて思っています。

この私だからこその何かをしたいのです。


どっちでもないから どっちの気持ちもわからないかもしれない
でも
どっちの気持ちも 少しはわかるかもしれない。

両方の気持ちをわかる可能性があるからこそ、
こんな私が ここで本気で動いてみたい。

いろんな人と 繋がってみたいのです。

言葉を出し
言葉を受けとる

ここで それを繰り返しながら、何か 新しい考えなり方法なり…

笑顔に繋がる何かがうまれはしないか 試してみたい
真面目に そう想うのです。

"親との関係 間違ってるかもしれないけど…今は役割分担で。そして。中途半端な私の役割。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント