何度でも思い出したい心

今日も生きています。

当たり前のことですが、当たり前に感じる、この ありがたさ。

ありがとうございます。


気持ちが沈むこともあります。それでも また笑顔になれます。

雨が降ります。そしてまた晴れの日が来ます。


このあいだ晴れた日、公園で 小さな花たちを見ていました。
小さくて かよわく見えました。風が強くて 風にふるえてました。

それでも咲いていました。お日さまを浴びて。

今日は雨に濡れているのでしょう。冷たい冷たい雨に。
けれど喜んでいるのかもしれない。

公園で、誰かが ちゃんと水をあげたりしてるのかもしれないけど

かれらは空からの雨を ただ静かに浴びながら生きている。
光も おなじく ただ静かに。

かれらにとって 雨も光も 大差はないのかもしれない。

かよわくなんて ないのかもしれない。


強い風にすら ただ吹かれ そのまま生きている。


寒さにふるえ 冷たさにこごえ さみしくて泣いたり…
してるのかな してないのかな かれらは

私は人間で ふるえたり こごえたり 泣いたりして
そんな時間も ただ受けとれたらいいなと想う。

生きているから。

今日も生きている。


これって、実は すごいことなんだよね。当たり前のことなのに
考えると わけわかんないくらい すごいことなんだ。

わからなくてもいい。生きていられるだけで。


私は生きている。

あなたも生きている。

だから うれしい。

ありがとうございます(*^-^*)


当たり前のことほど、なんだか忘れてしまうから
今の心
何度でも思い出したい。

忘れっぽいダメな私だけど、忘れたら また思い出せる嬉しさもあるから…


テヘヘ。また思い出すよ。何度でも♪

"何度でも思い出したい心" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント