テーマ:パズー

羽と翼のうた

「元気もこもこ雲♪」につづけて。 一つの欲と一つの欲が ひとつになれば 羽が生える。 君の欲と私の欲が一緒になれば羽ばたける。 私の翼、君の翼 互いに互いで飛んで生きてたら いつか一緒に飛ぶ時 どこまでも どこまでも飛び続けることができる。 鍛えた翼は 強いから。 楽もしてもいい。だけど、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元気もこもこ雲♪

今日の雲も空も (*^-^*) な感じ♪ もこもこした雲は、元気もこもこ♪な感じ。 元気モリモリってのもいいし、綺麗な入道雲というのもいいけど、 今日の雲は なんかいびつに もこもこしてて なんとなく おちゃめな感じで、 入道 とか、モリモリってゆーより もこもこでした(笑) 元気もこもこ♪って感じたのです…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

お気に入りのシーン♪

時々想い浮かぶ 好きなシーンがあります♪ 「天空の城ラピュタ」で、シータがパズーのまねして パンにのっけた目玉焼きを ムグムグ と食べるとこ。 パスーは ぴゅるんっ て感じで、 一気に目玉焼き食べちゃうんだけど シータはさすがにそれはできなくて、 ムグムグって感じでゆっくり食べる。 うれしい たのしい おいしい すき……
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「瞳のなかの少年 種ともこ」について

「瞳のなかの少年 種ともこ」について なんだか…ちょっと懐かしい気分で、 この記事にトラバ♪ 種さんは、私が十代の終わり頃から ずっと大好きなアーティストです! んなわけで。私、種さんの影響けっこう受けてると思います。 といっても、種さんほど豊かなイメージは持てないけど。 個人的に「瞳」という言葉や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日という夏の一日

あなたにとって 今日という夏の時間が キラキラ楽しく輝きますように☆ そう。これはとても単純なこと。 今日も一日 ただ あなたらしく そのまま 輝いていて☆
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三十二分の一

「いつものこと」について  ↑ このテンプレートが出ると (*^-^*)実は、かなり嬉しかったりします! これは、大好きなランダムテンプレート「テーマ・海」の中の一つで、 その中でも、これが特別お気に入りなんです ウェブリブログの魅力の一つが テンプレートを記事ごとに選べること♪ …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

あらためて 初心。

「君をのせて~熱い想い まなざし~」について このブログは、記事数だけは見事なもので(笑) ごちゃごちゃしすぎて自分自身で困ってます(^^ゞ そんな今 だからこそ あらためて 再度、初心を!! このブログを開設した頃の記事にトラックバックです。 そして、これを みるくぷれぜんつ に …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

目の先には 見えないこころ

見上げるよ 青い空があるから。 うつむくのは得意だし 足もとだって見たいけど 今こそ見上げるよ そこにきみがいるから。 目に映る だいすきな色のやさしいその時間あの時間も 空は いつでも空だから。 それがだいじなこころ。 それを感じて目指してく。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無敵のスマイル

敵わないよ あなたの笑顔にゃ そのまんま、の、あなたの笑顔。 どこかの誰かでない そのまんまの あなたの笑顔が やっぱり特別 無敵です。 私のなかの私の敵 それは私。 やっかいなコイツを やっつけちゃう。 泣き虫 イジケ虫 ひねくれ虫。どんな虫も とんでっちゃう。 それを見た日にゃ勝てちゃうよ。 弱い自分に勝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地球の力

この星にのっかっていられるのは引力のおかげ。 この力で つながってる 地球と。 いつだったか たしかテレビで、地球の磁場の流れと言うのかな? 両極 北極と南極を つなぐ 力の流れを 目にした記憶がある。 地球は回転してて、太陽が東から西へ動くように見えて、 東西の流れを、いろんな意味で感じたりするけれど、 南北でも流…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わがままな ひとりごと

いっぱい泣いた人には いっぱい笑ってほしい。 いっぱい笑うためにも いっぱい泣いていいんだよ。 いっぱい泣いたら いっぱい笑っていいんだよ きっと そのための なにかが きみのもとを 訪れるから。 きみは ただ 待っていればいい 自分らしく 自分のまんまで。 いっぱい笑えなくても だいじょぶ だいじょぶ いつか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more